さてバレンタインも終わり、次は

いよいよホワイトデーだ。


バレンタインにプレゼントを渡した人も

渡せなかった人も、ホワイトデーには

必ず渡すことをオススメする。
※バレンタインに渡した人も
恩を売っておくという意味で
ホワイトデーは何かプレゼントしよう。



日本のホワイトデーは、バレンタインの

お返しイベントのようなものになっているが

貰えなかったからといって渡さないのは

基本的にアウト。

そんなことは我々客にとっては

関係ないことだ。

このようなイベント事にプレゼントを

渡しておくことは最低限のマナー。

渡すことで簡単に落とせるとは

ならないが、少なくとも何もしないよりは

断然いい。

大切なのは面倒くさがらないことだ。

ホワイトデーに店に行って

シャンパンを開けてあげたところで

嬢の売り上げ的には貢献している

かもしれないが、何の感動もないだろう。

翌日には忘れている。

----------------------スポンサーリンク---------------------



さらにお返しを貰って返さないのは

言語道断。

女性はこういう小さなことは相手が

客であろうが覚えているもので

いい加減に済ませてはいけない。


バレンタインにキャバクラに行けば

大概は義理チョコを貰えるのだが

意外とお返しをしない客は多い。


「どうせ客から貰っても・・・」


なんてネガティブに考えている人も

居るだろうが、これははっきり言って

間違いだ。

女性はお返しされるのを喜ぶ生き物で

記念日などを大事にするだろう。

つまりお返しをすることで


「私が渡したことを覚えていてくれたんだ」


と、好感度が上がるのだ。


お金が無い人は何も高価なものを

渡す必要はない。

例えば、以前も紹介した小洒落た

チョコなんかは喜ばれるだろう。
効果絶大!バレンタインデーにキャバ嬢にプレゼントして喜ばれるものベスト3!


バレンタイン同様、ホワイトデーも誕生日や

クリスマスに比べると比較的軽めの

イベントなので、そこまで高価なものを

プレゼントする必要はない。

あまり高いものを渡してしまうと

重いと思われてしまう。
フランス直輸入!ホワイトデーにオススメなお洒落チョコ


何を渡すのではなくて、渡すことに

意味があるのだ。

----------------------スポンサーリンク---------------------



シェアして皆に教えよう!


※お悩み・ご相談があればいつでも
メールまたはツイッターにて
受け付けています。