毎週末になれば飲み屋に行き、

ベロベロになるまで酔っ払って終了。 


これは俺がいつもやっていることだが

キャバ嬢を口説くつもりならば

絶対に真似してはいけない。



嬢は酔っ払いと聞きたくもない

同じ曲ばかり歌う客に日々

うんざりしているのだ。

 
指名している嬢を口説きたいのならば

最初の場内の時の印象を良くして

二度目の本指名の時に

さっさと店外へ誘うしかない。


これをクリアできなければ

長い長い旅の始まりである。



店に通う回数が多ければ多いほど

常連客いわゆる太客としてある程度

印象は強く見られる。

だが少なければ細客で、やがて忘れられる。


なので、やはり最低でも月に2回は店に

顔を出すしかないだろう。

相手に気に入られたら簡単だが

大体の客は酷いあだ名を付けられて

騙され続けているのだ。


クリスマスに同伴オーラス+シャンパンなんて

してしまえば、嬢どころか黒服達の笑いもの。

クリスマスだからと言って勘違いだけは

やめるようにすることが大切だ。



客が嬢を口説き落とすには一般女性と

同じやり方では通用しないのである。