夜の世界で働くとよく金銭感覚が

狂うと言うが、その通り。


夢のために短期間だけ

キャバクラで働き、目標額が貯まったら

きっぱり足を洗う・・・

なんて嬢はごく稀である。


実際は欲しいものや旅行などに

大金を使い、なかなか金が貯まらなかったり

生活水準が高いせいで、ズルズルと

飲み屋を続けている嬢の方が多いのだ。


というわけで今回は、そんなキャバ嬢は

実際にお金に汚いのかどうかを

紹介していこう。


■キャバ嬢は金に汚い方が圧倒的
冒頭で説明した通り、キャバ嬢は

金のためにキャバクラで働いている。

好きで汚いおっさんや気持ち悪い男の

相手をしているわけではない。

キャバ嬢は金に汚くて当然なのだ。


売り上げのためには客を騙すし

人とは思っていない。

つまり売れれば売れるほど金に汚い

嬢だということになる。

夜の世界や芸能界は心が綺麗な女には

向かないというわけである。


では一般女性は金に汚くないのか?

----------------------スポンサーリンク---------------------


答えはノーである。

例えばまだ付き合ってもいない関係の

男女がご飯を食べに行ったとしよう。

ここでほとんどの女性は奢ってもらうのが

当たり前だと思っている。

最近ネットなどで、貴方のために

化粧をしたから、綺麗にしたから

という言葉があるが、それはただの

言い訳であって、基本的に女性は

無駄遣いはしないしケチな生き物なのだ。


また、女性が言う男友達は

友達ではない場合が多いだろう。

飯を奢らせるために利用していたり

足代わりに使っていたりと

それは友達ではなく、女性にとって

都合の良い人なのだ。


こうしてみるとキャバ嬢も一般女性も

大して変わらない。

違いは立場の問題で


『キャバ嬢>客』

『一般女性=一般男性』



つまりキャバ嬢と客の場合は

キャバ嬢が優位に立っている分

客の気持ちを利用して金を引っ張ることが

できるし、実際そうしている。


となれば一般女性も興味の無い男に

惚れられれば、その相手を利用することは

十分あり得るということになる。


要は相手がキャバ嬢だろうと

一般女性だろうと、結局は自分次第

ということだ。


何度も言うが、女は下手に出れば

すぐに調子に乗るし、冷酷な生き物だ。

キャバ嬢に優しくしてはいけない理由は

ここからきている。


我々客はキャバ嬢に限らず決して女に媚びず

利用するくらいの気持ちで接することが

落とすためには必要なことである。

----------------------スポンサーリンク---------------------



シェアして皆に教えよう!


※お悩み・ご相談があればいつでも
メールまたはツイッターにて
受け付けています。