最近キャバクラに行ってますか?


私は軽くパブ的なところには行ったが

しばらくキャバクラに行っていない。


というのも若い頃のような元気もないし

最近女に振られてから、キャバ嬢を

落としてやるという以前のパワーは

既にないのだ。


さて話は変わって、キャバクラに

通いつめていた頃、私はカモに

されることが一切無かった。

単純に金が無いと思われているのか

面倒くさそうな客だと思われているのかは

知らないが、今回はカモにされやすい

客の特徴とその対策を紹介しよう。


■カモにされやすい客の特徴と対策
①優しい
本来、優しさは女性にとっては
男性のモテる要素だが、キャバクラで
優しい男はカモにされやすい。
嬢の言いなりになり、押しに弱く
決して怒らない。
一見穏やかな男性はモテそうではあるが
キャバ嬢にとってはいいカモである。

優しいことに越したことは無いが
ダメなものはダメ。
はっきり断る決断力と、嬢の手玉に
転がされるのではなく、こちらが
嬢を転がすくらいの男らしさが
なければならないのだ。

もし自分が無口で優しい客であれば
今すぐにやめるべきである。

ただ相手がこちらに好意がある場合は
好展開になり得ることもある。


②純粋・女性経験が少ない
これは優しいに共通するところもあるが
例えば純粋に嬢の言うことを何でも
鵜呑みにして信じてしまう男性は
カモにされやすい。
彼氏が居ないとか、昼職してるとか
大体の嬢は彼氏や旦那が居て
日中は堕落した生活をしていることが多い。

女性経験が少ないほど嬢を信じやすく
そういう客は嬢にすぐ見抜かれてしまう。
そうならないためには、キャバ嬢ではなく
まず一般女性との恋愛経験を積むことだ。


③中途半端な金持ち
客が金持ちアピールをしたり、実際に
金持ちであれば、やる気のある嬢ほど
あの手この手を使って営業してくるだろう。
仮に金の力で嬢と付き合えたとしても
嬢が好きなのはあくまで金であって
男ではないのだ。

なので、もし金があったとしても
あとで惨めな思いをするだけなので
アピールすることは止めた方がいい。
アピールしていいのは大富豪だけだ。

----------------------スポンサーリンク---------------------


基本的にカモにされやすい客の特徴は

純粋で女性経験が少ないことが多い。

実際、過去にキャバクラに行く男性を

様々見てきたが、営業メールやラインが

来る客のほとんどが①~③に

当てはまっている。


それに対して私はほぼ来ることは無い。

ただ、だからと言って疑い深く

嬢の話を否定したりするのはアウト。


キャバ嬢は仕事上信用されにくいので

言っていることが本心だとしても

気が付かずに失敗するなんてことも

少なからずあるのだ。


嬢が本気であればプライベ―トに

誘ってくるし、分かり易いこともあるが

店でのボディタッチや抱擁なんかには

騙されてはいけない。


とにかく、嬢の身辺話の内容は話半分で

聞き流しておいて、指名嬢に

惚れこんでしまったとしても、決して

入れ込み過ぎず、自分を失わないことが

大切である。


相手が指名嬢でも所詮はただの女。

特別扱いする必要はない。

あくまでそれは付き合ってからの話である。

----------------------スポンサーリンク---------------------



シェアして皆に教えよう!

※お悩み・ご相談があればいつでも
メールまたはツイッターにて
受け付けています。