さてホワイトデーまであと2週間と迫った。


まだプレゼントを買っていない方は早めに

用意しておこう。
キャバ嬢に渡すホワイトデーにオススメのプレゼントとは?


ホワイトデー当日に店に行って渡そうとしても

似たような考えを持っている客が居るので

イマイチ嬢の印象には残らない。

できればプライベートで渡せるのが理想だが

中々会えない人はホワイトデー前後の

空いている平日に店に行くのがいいだろう。


さて記事タイトルにある


『ホワイトデーにキャバクラに行く客は
嬢にどう思われているのか』


『ホワイトデーにキャバクラに
行ってはいけない理由』



今回はこの二つについて紹介しよう。


まずホワイトデーにキャバクラに行く客は

嬢にどう思われているかだが・・・


客的には良客となるが、結局は仕事上

金になる客(カモ)でしかないので

客としてのイメージをより一層

強くしてしまうため、印象的には良くはない

ということになる。

というよりもキャバクラに来る客自体

印象は良くないが、それを言ってしまうと

元も子もないのでそれは置いておこう。

----------------------スポンサーリンク---------------------


続いてホワイトデーにキャバクラに

行ってはいけない理由についてだが

これに関して抑えるポイントは2点。

①ライバルが多い。
これは先ほども説明した通り、同じピン客が
指名嬢にプレゼントを渡すために
店にやって来ることが多いためだ。
そのため、あまり印象には残らない。

②カモにされる可能性が高い。
カモというより客として強いイメージを
持たれてしまうということだ。
これは何もホワイトデーだけでなく
クリスマスや誕生日もそうだ。



ではプレゼントはどうすればいいのか?

これら全てに共通する対策としては

プライベートで渡せるならばそれが一番で

問題はない。


だが、ほとんどの客はそれが無理だから

困っている。

そういう場合はなるべく当日に店に

行くことは控えて、その前後の

平日などに店に行ってプレゼントを

渡すのがいいだろう。

そうすれば店も空いているし

指名が被ることもほとんどないだろう。


客がキャバ嬢と付き合える時は

意外と簡単に付き合えるものだったりする。

片思いして頑張った結果、付き合えることは

ごく稀であり、嬢に好意の無い状態から

惚れさせるのは至難の業だ。


それを努力で振り向かせるには

やはりこういう日ごろの小さな努力から

コツコツと積み上げていくしか

ないのである。


まずはもうすぐやってくるホワイトデーで

プレゼントを渡す、ここからである。

そして確実に嬢が笑顔になるような

プレゼントを渡そう。
代官山にあるお洒落なフラワーショップ【Patisserie+Flower】

【フラワーギフトのメリアルーム】
こんなの初めて!オーダーメイドでずっと楽しめるお花の贈り物



----------------------スポンサーリンク---------------------



シェアして皆に教えよう!


※お悩み・ご相談があればいつでも
メールまたはツイッターにて
受け付けています。