世の中にはキャバ嬢に惚れてしまい

悩みを抱えている男性は多く存在している。


本来キャバクラはお酒を飲む場所であり

キャストはそれを提供し楽しい空間を

作り上げる従業員でしかない。

なので基本的に客に口説かれても

断るのがルールであり、普通なのだ。


だから客として出会ってしまった場合

普通の出会い方よりも落とすことが

難しいとなるわけだ。


それでもキャバ嬢を好きになってしまう

男性は後を絶たない。

寧ろ昔の私も気に入っていた嬢は居た。


そこで今回はキャバ嬢を本気で好きに

なってしまった場合の対処法を紹介しよう。


■解決策①
片思いだと、当然店に行かなければ

会うことができない。

そのため高い金を払わなければならない。

金銭的にも精神的にも辛くなってしまうし

やはりキャバ嬢に本気になるのは

オススメできない。


だが、解決策もある。

それは・・・


『他のお気に入りの指名嬢を作る』


ということだ。

これならば、指名嬢と上手くいかなくても

俺には他にも指名嬢が居ると思うことが

できて、気が楽になるだろう。

心に余裕が持てれば自然と嬢にも

モテることは間違いない。


ただし、同じ系列の店だとバレる可能性が

あるので、複数の指名嬢を見つけるならば

それぞれが全く違う店にしよう。

----------------------スポンサーリンク---------------------


■解決策②

趣味に没頭したり、飲み会に参加したり

他のことに力を入れることだ。

嬢を好きになってしまい、毎日考えても

意味がない。

考える暇があったら行動に移すべきだし

何よりも嬢は、惚れられるよりも自分から

惚れたい生き物なのだ。


なので嬢のことを好きだとしても

他のところに力を入れることだ。

嬢はあくまで


『何かのついで』

『暇つぶし』



この程度に考えるのが一番である。



というわけで解決策を二つ紹介したが

①の色んなお気に入りの嬢を作る

というのは結構実践している客は多い。


お気に入り嬢を何人か作り、自分の中で

ランク付けしてみるのだ。

飲みに行く時はお気に入りが居る店に

それぞれワンセットずつ寄ってみたり

一番のお気に入り嬢が居る店では

一回延長したりなど・・・である。


とにかく一人の嬢に固執してはいけない。

振られた時のショックが大きいし

一人に入れ込むと何より沢山金が

掛かってしまう。

まずは本気嬢とは別に、3人ほどの

お気に入りを見つけるのが一番だ。


キャバ嬢は腐るほど居る。

今好きな嬢より良い女は必ず居るし

落とせる嬢も必ずどこかに存在する。

良い女探しは広い目で良く見ることが

大切なのである。

----------------------スポンサーリンク---------------------



シェアして皆に教えよう!


※お悩み・ご相談があればいつでも
メールまたはツイッターにて
受け付けています。