キャバ嬢と仲良くなるためには、当然

店以外の店外デートをできた方が

確率はアップする。
※しなくてもお持ち帰りできることも
あるが、確率は低い。


とは言え、プライベートでデートに誘うのは

時間もお金も掛かったり、少々ハードルが高いため

それならばアフターの方が簡単だ。

なのだが、やはりそうなると嬢が店を

終えるまで待ついわゆる「お金の問題」も

新たに発生してくる。

そこで今回はキャバ嬢とのアフターデートに

ついて、ほとんどお金を使わずに誘う方法と

注意点を紹介しよう。

IMG_20240404_100548



■お金を使わずにアフターデートに誘う方法

結論から言うと、ズバリ閉店1時間くらい前に

店にフリーで入店し、アフターに誘う。

これが最も金が掛からない方法である。

これならば1セット料金で事が足りる。

とは言え問題なのは、指名無しのフリーで

しかも1セット客にホイホイキャバ嬢が

付いて来るのか、ということである。

答えは「付いて来る嬢も居る」ということだ。

この方法で数を打てばいつか必ず

当たる。

成功率は低いは低いが、時間を掛けて

何万円も払って失敗に終わるよりは

よっぽど良い。

4000円前後で小一時間で済むし

一応連絡先を交換しておけば

もしかしたら後日プライベートで

会えるかもしれない。

要するに一人の嬢に大金と時間を

掛けるよりは大勢のキャバ嬢と出会って

視野を広げるわけだ。

私はこれで何人もの嬢とムフフな

思いをしてきた。

だが、これには注意点というか問題点もある。

----------------------スポンサーリンク---------------------



■アフターデートのデメリットと注意点
まずアフターデートは要するに店が閉店

してからのため、夜中か下手をすれば

明け方になってしまう。

正直酔っているし、眠いだろう。

なのでアフターに誘う際はしっかりと

睡眠を取って酔っ払い過ぎないようにしよう。


また、他にもアフターに誘えたからといって

必ずしもムフフな展開が待っているわけではない。

下手な客は普通にご飯を奢らされたり

カラオケで終了なんてパターンも多い。

指名でも無いフリ―客にホイホイ

付いていく嬢は、ガードが緩いのではなく

人気が無いため、今後新規の指名客にさせたい

という目的で付いて来るだけの可能性が

ほとんどだ。


なので、アフターする前には予め

どこに行くか伝えておいた方が良い。

いきなりホテルに誘うのは少々厳しいが

それでも酔っていて、こちらに良い印象を

持ってくれさえすれば行けないこともない。

間違ってもにぎやかな居酒屋やカラオケは

NG。

なので、とりあえずホテルか自分の家などに

やんわりと誘い、ダメなら二人っきりになれる

バーなどの静かな場所で軽く一杯飲んで

交渉するなどしよう。

そこに料金が発生するかどうかは

己の力量に掛かっているが、とにかく

ただ何の策略もないのにアフターに誘っても

時間と金の無駄である。

とにかく、金を使わずにアフターデートに

誘いたいならば、一人の嬢に時間と金を

掛けるのではなく、できるだけ大勢の嬢に

安く早くアタックするのが、最良の道

なのである。

--スポンサーリンク--

※お悩み・ご相談があればいつでも
メールまたはツイッターにて
受け付けています。